アスリート事業

KOMIYAMA PROJECT

夢と活気に満ちた野球環境の再構築と「野球」の復権を目指し、様々な立場や想いで野球と関わっている人々が協力しあい、アイデアを出し合い、「野球」の魅力を多くの人に伝えていこうというプロジェクト。

小宮山悟

写真:小宮山悟 名門・早稲田大学へ2年の浪人を経て入学。ロッテオリオンズ(現千葉ロッテマリーンズ)入団後、1年目からローテーション入りし、10年間ロッテのエースとして君臨する。1999年横浜ベイスターズに移籍。2002年メジャーリーグに移籍。バレンタイン監督率いるニューヨークメッツに入団。1年間ではあったが、貴重な経験を日本に持ち帰る。2003年は1年間の現役評論家としての活動とトレーニングを続けながら浪人生活を送る。翌年2004年、バレンタインの日本球界復帰とともに、千葉ロッテマリーンズに復帰。40歳を迎えてもなお、「野球小僧」さながらに野球に対する探求心を持ち続け、新球「シェイク」を開発するなど、常に向上心を持ちプレーし続けた。2009年10月6日、千葉マリンスタジアムで行われた楽天戦にて現役生活にピリオドを打った。


写真:KOMIYAMA PROJECTの様子