スポッツ・プロジェクトからのお知らせ

第3回田んぼプロジェクト 田植え体験 開催報告

第3回田んぼプロジェクト~アスリートと一緒に『元気米』を作ろう!!~
4月14日(日)に田植えを行いました。

開催概要 

 日時: 2013年4月14日(日) 9時45分~14時
 場所: 千葉県袖ケ浦市農畜産物直売所 「ゆりの里」及び、袖ヶ浦健康づくり支援センター「ガウランド」
 参加者: ご家族、ご夫婦、ご友人 など 24組71名
 参加アスリート: 小宮山悟氏(野球解説者)、平中克幸氏(レーシングドライバー)、
            中島孝氏(フットサルプレーヤー)
 内容: 田植え体験&交流会(元気米でおにぎり作り、もちつき大会、スポーツ交流) 
  主催: 一般社団法人スポッツ・プロジェクト
 後援: 袖ヶ浦市
 協賛: 象印マホービン株式会社、株式会社ナイキジャパン
 
 協力: 君津市農業協同組合(JAきみつ)、島村ファーム、株式会社RAM SPORTS

様子 

袖ヶ浦市様より、観光パンフレットや地元の米粉がプレゼントされました。
次に木材の杭に名前やイラストを記載し、田んぼ用のオリジナル立て札を作り準備します。
参加アスリートの小宮山氏、平中選手、中島選手もやる気満々です。




いよいよ田植えの始まりです。風がとても強く、大変な状況でしたが
元気なお米が育つように、一本一本丁寧に植えていただきました。





  


田植えの後は、芝生の場所に移り、昨年度収穫しました「元気米」で
おにぎり作り&試食会をしました。大変美味しく召し上がっていただきました。
田んぼを貸していただいている地元農家の多田様からは、赤飯もふるまっていただきました。
今年の元気米の収穫が今から待ち遠しいです!! 







次は、もちつき大会です。みんなでぺったん・ぺったん。
きなこをつけて、いただきました。







満腹になったところで、お楽しみのスポーツ交流会です。
中島選手によるリフティングの披露、そしてチームに分かれて、ドリブルリレーを楽しみました。
更には、小宮山氏がピッチャーとなり、投げられるカラーボールを打つ、「小宮山さんと対決」を行い
盛り上がりました。 

 









天好には恵まれたものの、あいにくの強い風で、いろいろと支障が出た部分もありましたが、
田植えを完了でき、今年の元気米作りも無事にスタートをきることが出来ました。
最後に、参加アスリートから、ご協賛いただきました象印マホービン様のオリジナルボールペンと
カラーボールのプレゼントがあり、次回の再会を約束して、田植え体験を終了しました。
次回は、6月9日(日)に草刈りを行います。




【2013-04-15】

前のページへ戻る